現場からのメッセージ

佐藤 澪さん

2021-04-14

  •  
  •  

施設名:養護老人ホーム 和光園

サービス種別:養護老人ホーム、一般型特定施設入所者生活介護

勤続年数:5年

 

人間的な成長につながる

 

介護職を目指したきっかけを教えてください。

私が保育園のころ曾祖母がディサービスや施設を利用していたことと叔母が介護員をしていたことで、幼いころから介護の仕事に興味を持っていました。学生の頃職場体験やインターンシップで施設へ行き、様々な体験をしていく中で、やりがいがあると感じ、介護職を目指しました。

 

やりがいや満足感を得られる瞬間を教えてください。

介護や支援をしているとき「ありがとう」などの感謝の言葉をもらった時や担当利用者様がなくなった際に、ご家族や他職員から今までしてきた支援や関りを認めていただいた時です。

 

日々どんな思いを抱きながらお仕事されていますか?

コミュニケーションを取るときは丁寧な言葉遣いを心掛け、利用者様それぞれに合わせた話し方をしています。
個別支援をしっかり実践し、この和光園で暮らしてよかったと思ってもらえるような支援や介護を心掛けています。

 

ご自身のキャリアアップの具体的な取り組みについて教えてください

興味のある研修や法人の階層別研修に参加しています。また福祉関係のテレビ番組を見ていると勉強になります。加えて法人の人事考課制度もキャリアアップにつながると思います。

 

休日はどのようにして過ごしていますか?

家で動画やまんがを見てゆっくり過ごしたり、友人と出かけたりしています。時々、時間外で働くときもありますが、バランスよく働けています。

 

今後の目標を教えてください

入職6年目を迎え、後輩ができたこともあり、頼りがいのある先輩になりたいと思います。
現在学習療法に携わっていることから、認知症について詳しく学び利用者様個々の言動を理解し、ご本人に適したケアを提供していくことができる介護員になりたいと思います。

 

今、介護職を目指している方へメッセージをお願いします。

コロナ感染症の終息が見えない状況下、福祉関係の仕事も予防対策等で厳しいものがありますが、頑張ってほしいと思います。大変な部分もありますが、利用者様ご家族から感謝されるなどやりがいがあり、素敵な仕事だと思っています。利用者様や同僚とかかわりの中で、人間的な成長につながると思います。

TOPへ