介護の主な職場

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

2015-09-24

施設の概要

認知症により居宅での介護を必要とする方が、共同生活を営む住居で、入浴、排泄、食事等の介護やその他日常生活上の世話や機能訓練を行います。

おもな職種

ケアワーカー(介護職員)、ケアマネジャー(介護支援専門員)など

所在

秋田県内に195ヵ所(H28.4.1現在)

  •  
  •  

TOPへ